ハワイ・寒い日に食べたいローカルフード『サイミン』

スポンサーリンク

一年中、常夏のイメージのハワイ。

実は冬は雨季、雨の多い季節です。

雨や曇りの日は肌寒く

涼しい日は昼間でも22度ぐらいまでしか気温が上がらないので

ビーチで遊ぶには涼しすぎます。

 

特に年末年始頃は毎年、寒い!

なので、暖かいものを食べに行ってきました。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20191222092631j:plain

見た目も味もハワイらしいローカルなヌードル『サイミン』。

サイミンとは『干しエビのスープに麺』の沖縄そばに似たあっさり系のヌードルです。

マクドナルドのメニューに仲間入りするほど人気のサイミン

ハワイのマクドナルドでは温かいヌードルとハンバーガーを一緒に食べる人をよく見かけます。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20191222092656j:image

今回は初の『タナカ・サイミン』に行ってきました。

タナカ・サイミンはニミッツハイウェイ沿いにあるローカルに人気のサイミンレストランです。

 

メニューはサイミンだけかと思いきや!うどんや親子丼、バーベキューなどもあり

デザートにはアメリカらしくパイがあります。

 
f:id:ALOHAbyZOOM:20191222092642j:image

今回オーダーしたのは『タナカ・サイミン』12ドル95セント。

ワンタン入りのサイミンにサイドディッシュ(照り焼きビーフ、エビの天ぷら、マカロニサラダ)です。

サイドディッシュは決して美味しい!と言えるものではありませんでしたが

金額を考えると納得の味です。

肝心のサイミンは人気なだけあって

ローカル好みの濃いめのエビ出汁で美味しかったです。


f:id:ALOHAbyZOOM:20191222092652j:image

もう一つオーダーしたのは『ドライ・サイミン』。

早い話、『焼きそば』ですが日本の焼きそばのように野菜や肉は入っていない質素な焼きそばです。

けれども、見た目に反して美味しく、なんとなく懐かしい味。

個人的にはドライ・サイミンにお酢をかけて食べるのが好きです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20191222150443j:plain

テーブルの端にはアロハ醤油と塩と胡椒しか置いてないので

お酢が欲しい時はお店の人にビネーガーくださいとお願いすると持ってきてくれます。

ドライサイミンに酢をかけるとコクが出てさらに美味しくなります。

 

ワイキキ周辺でサイミンが食べれるレストランはマクドナルドぐらいしかありませんが

ワイキキから歩いて15分のところにあるカパフル通りの『ジッピーズ』で食べることができます。

ハワイの地元の人たちが大好きなヌードル『サイミン』
日本人の口にも合うあっさり系のヌードルで寒い日にオススメです。

 

Tanaka Saimin

888 N Nimitz Hwy #103, Honolulu, HI 96817

営業時間:日曜〜木曜 7:00ー22:00

     金曜、土曜 7:00ー23:00