料理が美味しくなる!?『鉄のフライパン』

スポンサーリンク

懐かしい喫茶店の味『ナポリタン』をランチに作りました。

日本に住んでいた時は昔ながらの喫茶店のミックスジュースとナポリタンが好きで

よく喫茶店に行っていましたが、ハワイに移住してからはただただ恋しく思うだけでした。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20191118162211j:plain 

簡単に作れて美味しい『ナポリタン』。

ハワイでも一部の人たちは日本のナポリタンと同じように

ソーセージとパスタをケチャップで味付けして食べるそうです。

ホットドック用のソーセージに野菜なしの茹でたパスタを

ケチャップで味付けするだけ…

美味しいのかな?と疑問に思いますが

お国が違えばパスタの食べ方も違います。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20191119105336j:image

先日、鉄のフライパンを購入しました。

 

以前から鉄のフライパンを探していましたがハワイでは見つからず…

日本から持って来るには重すぎる…で諦めていました。

でも、ついに見つけました!

たまたま行った安売りの店『ROSS 』で!!

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20191118162302j:plain

お値段なんと9ドル!嬉しいプライスです。

『ROSS 』とは『ロス・ドレス・フォー・レス』というアメリカの安売りのお店で

洋服、靴、食器類、雑貨などなんでも揃うお店です。

ほとんどの商品が50パーセント以上オフ!

何か必要なものがあったら『ロス』に行くと言うぐらい

ハワイのローカルたちに人気のお店です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20191118162224j:plain

鉄のフライパンで想像以上に美味しく作れた『ナポリタン』。

 

今まではテフロン加工のフライパンを使っていましたが

久しぶりに鉄のフライパンを使って

テフロンと鉄では料理の味が全然違うことに驚きました。

ハンバーグや野菜炒めなども美味しく作れます。

 

ただ、洗うのがテフロン加工のフライパンに比べると

焦げ付きや油汚れを取るのに手間がかかります。

  

f:id:ALOHAbyZOOM:20191118162228j:plain

今回はパスタを炒める時にパルメザンチーズをフリフリして炒めたので

チーズがフライパンにこびりついて洗うのが大変でした…

でも、前向きに考えるとテフロン加工のフライパンはゴシゴシこすると

テフロンが剥がれてしまうので優しく洗わなくてはいけませんが

鉄のフライパンは心配無用。ゴシゴシしても大丈夫です。

 

料理も美味しくなって強い!鉄のフライパン。

そのまま食卓に出して熱々で食べることもできるので

一つあると便利です。