乾燥対手荒れ対策にオススメ!『バーツビーズ』&『ヴァセリン』

スポンサーリンク

乾燥の気になるこれからの季節

しっかりハンドケアをしておかないと痒みやあかぎれのトラブルになります。

ハワイでも冬は乾燥するのでケアが必要です。

 

ハワイで人気のハンドクリームといえば『バーツビーズ』。

パッケージがキュートなことで人気ですが、香りが良く

肌をしっとり保ってくれるので乾燥の気になる季節にオススメです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190218084408j:image

バーツビーズは蜂の巣から採取した蜜蝋を使った天然成分で作られたスキンケア商品。

リップクリームとハンドクリームが特に人気でハワイのドラッグストアならどこででも手に入るほどです。

アメリカの会社が作っているのでハワイで買うと日本の約半分の金額!

リップクルームもハンドクリームも500円ぐらいで購入できます。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190218084433j:image

クリスマスやバレンタインなどのイベントごとが近づくとハンドケアセットが販売されます。

このキットが値段も可愛くてオススメです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20191130154848j:plain

オススメ・キットはハンドクリーム3個と手袋がついてウォルマートで13ドルぐらい。

大きめの瓶に入った『アーモンド&ミルク』ハンドクリームが特に良かったです。


f:id:ALOHAbyZOOM:20190104163821j:image

バーツビーズでも助けにならないほどの乾燥肌には『ヴァセリン』。

過激なベタベタ度ですが体全体に使えるので顔の乾燥が気になる部分にもオススメです。

ベタベタ加減が半端じゃないので、夜寝る前に塗るのがオススメですが

昼間に乾燥が気になる時は少しだけ手に取りよくのばします。

肌への浸透が早いので数分したらベタベタはおさまります。

 

余談ですが…

アメリカではヴァセリンをまつ毛の生え際に塗るとまつげが伸びるということで

まつ毛の育毛剤として使っている人もいるほど人気のクリームです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20190225145017j:image

あかぎれになって痒い方にオススメなのが『Coryizone』ハンドクリーム。

アメリカの薬局でしか購入できませんが、効果は絶大です。

あかぎれには少し時間がかかりますが

カサカサ肌、かゆみが一瞬でよくなります。


f:id:ALOHAbyZOOM:20190104163818j:image

痛いあかぎれには『Coryizone』のヒーリングクリーム。

日本のものより即効性があり、治りが早くあかぎれになりにくい肌にしてくれるので

『Coryizone』のハンドクリームとヒーリングクリームはとてもオススメです。

ただ、アメリカでしか買えないので、これからアメリカ旅行する方はチャンス!

ドラッグストアで探してみてくださいね。

10ドルぐらいで購入できます。

痛い、痒い乾燥のトラブル

こまめにハンドクリームを塗るのが一番ですが

難しい時はバーツビーズやヴァセリンなどの保温効果の高いクリームを

夜寝る前に塗って寝るだけでも違うので試してみてくださいね。