キュートなドーナツ!/『パーヴェ・ドーナツ・ストップ』

アラモアナ近くに、オーダーしてからドーナツを作ってくれる

キュートなドーナツショップがあります。

 

『パーヴェ・ドーナツ・ストップ』

お店の雰囲気もドーナツも可愛い人気のお店です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200214095716j:plain

カラフルではない普通のドーナツもありますが、せっかくなら!と…

毎回、まさかの色のドーナツをオーダーしてしまいます。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200214095729j:plain

オーダーしたのはミックスベリーの『SMURF BALLS』

カラフルシリアルのドーナツ『UNICORN BUTT SNEEZE 』

マシュマロ&チョコレートの『YOUR KILLING ME SMALLS』の3つ。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200214095735j:plain

目を疑うブルーのドーナツはミックスベリー味。

ほんのりベリーの味がしますが

正直、甘すぎて何が何だかわかりません。

 

カラフルなシリアルドーナツはシトラスフレーバーのシリアルなので

ブルーのドーナツよりは甘さ控えめで食べやすいです。

が、やっぱり甘い!!

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200214100043j:plain

衝撃の甘さはマシュマロ&チョコレートのドーナツ。

一番普通に見えるドーナツですが、甘いもの超上級者向け!

どうしたら、こんなに甘くなるのか謎なほど甘いドーナツです。

 

どの、ドーナツもアメリカンな衝撃の甘さ!というのは知りつつも

楽しいので何度も行ってしまいます。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200214095756j:plain

1つ3ドル25セント、6〜11個買うと1つ3ドル

12個以上買うと1つ2ドル75セントと 割引されていきますが

たくさんは食べれない…

なので、今回は3個だけ購入しました。

 

お店の外にはテーブルと椅子もあるので、その場で食べて帰ることもできます。

そして、ドーナツといえばコーヒー。

パーヴェ・ドーナツ・ストップのコーヒーは美味しいのでオススメです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200217084902j:image

アメリカ人には普通の甘さなのか…

訪れる人が後を絶たない人気のドーナツショップ、『パーヴェ・ドーナツ・ストップ』。

 

覚悟のいる甘さですが、カラフルなドーナツを見るのは楽しいので

一度は行って欲しいお店です。


f:id:ALOHAbyZOOM:20200217084843j:image
きっと、日本では見ることのないカラフルなクリームたち。

目を疑う色ですが、何度も行きたくなる楽しいお店です。

 

Purvè Donut Stop
1234 Kona St, Honolulu, HI 96814
営業時間:月曜〜木曜 6:00ー14:00

     金曜〜日曜 6:00ー17:00

ハワイのローカルフード!/ 肉まん・『マナプア』

スパムに続いて、ハワイのローカルが大好きな食べ物があります。

『マナプア』と呼ばれる肉まんです。

日本の肉まんのようにフワフワではなく、ずっしりした硬めの肉まんで

マナプアの中には赤いチャーシューが入っています。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200213084559j:plain

個人的にはクセのある赤いチャシューが苦手で…

なるべくなら食べなくていいように過ごしてきました。

なので、ハワイに住んでいながら一度も

マナプアを買いに行ったことがなかったのですが

今回、おつかいで初めてマナプアを買いに行き驚きの事実が!!

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200213085345j:plain

今までマナプアは赤いチャーシュー入りのマナプアしかないと思っていましたが

なんと!種類がたくさんありました。

 

『チャシュー』がベーシックな一番人気の赤いチャシュー入りマナプア。

それ以外に10種類も!!

ハワイに住んでそれなりの年月が経ちますが今まで知りませんでした。

 

というのも、ローカルの人たち、何かあるとマナプアをよく買ってきてくれるのですが

いつも赤いチャーシュー入りのマナプア。

なので、マナプアといえば赤いチャーシュー入りのものしかないと思い込んでいました。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200213084615j:plain

マナプアに種類があることを知り、『スパイシー・ポーク』、『ピザ』、『肉まん』を

買って帰りました。

なぜか、メニューの中に一つだけ『niku man』と日本語…

 

日本の肉まんのように中身がぎっしり!ではありませんが

どれも、美味しい!と喜んで食べれるマナプアでした。

特に『肉まん』と『ピザ』が美味しかったです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200213084729j:plain

買いに行ったのはアラモアナ・ショッピングセンター近くの『CHUN WAH KAM』。

ランチ時はかなりの混雑するローカルに人気のお店です。

 

今まで、何度も行ったことのあるお店ですが

マナプアはチャーシューだけ!と思い込んでいたのでマナプアには見向きもせず…

まさか、たくさん種類があるとは!!


f:id:ALOHAbyZOOM:20200213085353j:image
『CHUN WAH KAM』にはプレートランチもあり

店内には広めのイートインスペースもあるので落ち着いて食事をすることもできます。


f:id:ALOHAbyZOOM:20200213085356j:image

人気メニューはヌードル。

初めて食べた時はパサパサのヌードルに驚きましたが

慣れると、クセになる美味しいヌードルです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200213085425j:image
スイーツのケースの中には『ライス・ケーキ』。

お米のプリンのような不思議なスイーツです…

以前食べた時は好きではありませんでしたが

ずいぶん前に食べたので、もしかしたらハワイ慣れした今は好きかも?

次はライス・ケーキも買ってみたいと思います。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200213163112j:plain

長い間、赤いチャーシューの入ったハワイの肉まん『マナプア』が苦手でしたが

ピザや肉まんマナプアがあることを知って『マナプア』が好きになりました!

 

1つ、約2ドル50セント。

ずっしりボリュームのあるハワイの肉まん『マナプア』は

ローカルに人気のハワイのローカルフードです。

 

Chun Wah Kam Noodle Factory

537 Pensacola St, Honolulu

営業時間:月曜〜土曜 7:30〜19:00

     日曜    7:30〜16:00

パイのような饅頭?/ ハワイのお饅頭 ・『サム・サトウ』

ハワイは日系人が多いので日本の食べ物がハワイの食文化に多くあります。

寿司、むすび、弁当、はもちろんのことスイーツでは

あられ、餅、饅頭などがスーパーなどで普通に買うことができます。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20191115022054j:plain

オアフ島の隣の隣の島、マウイ島の『サム・サトウ』のお饅頭をいただきました。

 

オアフ島から飛行機で約30分と近いマウイ島ですが

何もない島なのであまり行く人がいません。

なので、マウイ島に出張で行く人は必ず『サム・サトウ』のお饅頭を買ってきてくれます。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20191115022112j:plain

ハワイのローカルの間では『サム・サトウ』を知らない人はいないというほど

有名なお店のお饅頭は日本のものと違ってサクッとしたパイのようなお饅頭です。

 

小豆とライ豆のお饅頭。

人気なのは白あんのライ豆。小豆より甘さ控えめであっさりしています。

ハワイには饅頭を作っている会社がいくつかありますが

どこのお饅頭も日本で食べるものとはかなり違い、パイ生地のような饅頭です。

アメリカ人にウケるように改良されたのか、レシピが間違って伝わったのかは謎ですが

ハワイらしくて美味しい『Manjyu』です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20191115022023j:plain

一口サイズの小さなお饅頭なのでローカルには絶対1つじゃ足りない!?

という感じなので、お土産に買ってきてくれる人たちはいつも4、50個買って来てくれます。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20191115022013j:plain

50個というと、かなりの量なので小袋に入れて冷凍しておきます。

オーブンで温めて食べるとサクッとしていい感じ♡

日本にもあるパイ饅頭みたいになります。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20191115022113j:plain

日本からオアフ島を訪れる人は1日、数千人!

でも、マウイ島に行かれる方は少ないので

『サム・サトウ』を知っている人はほんの一握り。

 

マウイ島を訪れる方、ぜひ『サム・サトウ』に行ってみてください。

『サム・サトウ』はお饅頭も有名ですが

ドライヌードルでも有名なマウイ島の人気の食堂です。

 

サムサトウズ(Sam Sato’s)
1750 Wili Pa Loop Wailuku, HI 96793

ホールフーズで買う!/ 『バレンタインクッキー』と『ビーガンドーナツ』

もうすぐ、バレンタイン!

アメリカのバレンタインは日本とは反対で男性が女性にプレゼントを贈り

義理チョコなどは存在しないので気が楽です。

 

日本のバレンタインみたいにチョコレート売り場が特別に設けられることもなく

とても質素なバレンタインですが、スーパーにはバレンタイン用の花束や

ぬいぐるみなどが少しだけ並びプチバレンタイン気分が味わえます。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200209080430j:plain

キュートなクッキーはホールフーズで買いました。

ホールフーズはイベントごとがあると可愛いクッキーを販売するので

楽しい気分になります。

ハロウィンなら『おばけ』クッキー、クリスマスは『ツリー』クッキーなど

遊び心がいっぱいです。

 

バレンタインはチョコレートコーティングされたプレッツェルと

ピンクシュガーのハート型ショートブレッド。

見た目よりは甘くなくて美味しいです♡

が、食べる時に砂糖がポロポロ落ちて大変なことになるので

気を使って食べないといけない面倒なクッキーです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200209080423j:plain

遊び心のあるクッキーを見かけると必ず買ってしまいますが

個人的にはホールフーズの『ビーガンドーナツ』と『アップルパイ』が大好きです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200209080433j:plain

ビーガンとは完全菜食主義のことで

卵や乳製品を含む動物性食品が一切使われていない食品です。

私は菜食主義者ではありませんが

ビーガンドーナツのモサモサ感が

日本のミスドのオールドファッションのようで懐かしく

ビーガンドーナツをよく買います。

でも、オールドファッションと違い激甘です…

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200209080422j:plain

甘いので濃いめのコーヒーとよく合います。

 

ホールフーズのスイーツは日本のものと比べると甘いですが

アメリカの他のスーパーのものと比べると甘さ控えめ。

ドーナツは1個2ドルぐらいですが、クッキーは量り売りなので

自分でクッキーケースから好きなクッキーを取って

紙袋に入れてレジに持って行きます。

 

今回はクッキーとプレッツェルを買って約2ドルでした。

安い♡

 

日本みたいに盛り上がったバレンタインではありませんが

ハワイも少しだけバレンタイン気分です。 

 

 

 

美味しい・安心・オーガニック!/『ハワイアン・ナチュラルティー』

コーヒー好きさんにも、紅茶好きさんにもオススメのお茶

『ハワイアン・ナチュラルティー』。

ハワイの味!とは言えませんが、フルーティーで優しい味のフレーバー・ティーです。

アメリカ農務省認定のオーガニック商品なのでオーガニックにこだわる方にも

安心してオススメできる美味しいお茶です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200209075315j:plain

今回は『パッションフルーツ・オレンジ』を購入しましたが

他にも『マンゴー・ピーチ』、『パイナップル・ストロベリー』があり

どのフレーバーも飲みやすくいい香りです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200209075323j:plain

ハワイらしくダイヤモンドヘッドとヤシの木&ハイビスカスのパッケージ。

ダイヤモンドヘッドの絵はたくさんの会社がパッケージに使っていますが

日本でいうと富士山みたいなもの?

富士山みたいに大きな山ではありませんが

『ハワイアン・ナチュラルティー』のお茶は富士山級に美味しいです^ - ^

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200209095747j:plain

ただ、少し面倒なのがティーバックに紐がついていないので

ティーバックはスプーンなどで取り出さないといけません。

よくあるティーバックにはホッチキスで紐がとめてありますが

『ハワイアン・ナチュラルティー』は環境問題を考えてホッチキスを使わないそうです。

ゴミを減らす。そう思うと紐が付いていなくても納得できます。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200209075327j:plain

お茶を飲むと何か食べたくなるのは私だけでしょうか…

お茶のお供はクラッカー。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200209075307j:plain

リッツ、『サワークリーム&オニオン』。

美味しいお茶と美味しいスナックでハッピーな時間です。

 

『ハワイアン・ナチュラルティー』も『リッツ』もハワイのスーパーで購入できるので

スーパーに行ったら探してみてくださいね!

 

日本とは違う!?/ ハワイのセブンイレブンで買う『茹でピーナッツ』

なぜ、アメリカ人はこんなにもピーナッツが好きなの?と思うほど

 みんな『I ♡ PEANUTS』です。

 

チョコレート、クッキー、パイ、餅、なんでもピーナッツバター入り。

ランチにピーナッツバターサンドイッチ、林檎やセロリにもピーナッツバター

ローストピーナッツ、そして『茹でピーナッツ』も人気です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200207084606j:plain

『茹でピーナッツ』、名前の通り茹でたピーナッツで見た目が悪いのが特徴ですが

意外や意外!茹でピーナッツも美味しいです^ - ^

ローストされたものよりカロリー低めでホクホク食感の茹でピーナッツ。

少し食べると満腹感があるので簡単なアメリカ式ランチにもなります。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200207084640j:plain

生ピーナッツを塩茹でしただけの茹でピーナッツ。

時々、なぜか塩味がよくしみた味の濃いピーナッツに当たることがあると

美味しくて小躍りしたくなります。

 

ホクホクで美味しい茹でピーナッツですが、見た目の悪さ以外にも欠点があります。

ピーナッツを殻ごと茹でているので中身を食べるために殻を半分に割ると

塩水がピシャと顔や服に飛び散ることがしばしば…

そして、手もベタベタになるので何か作業をしながら食べるというのは無理。

集中して食べないといけない、食べるのに手間のかかる茹でピーナッツです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200207084853j:plain

日本では販売していないと思いますが、ハワイのセブンイレブンには

『茹でピーナッツ』があります。

セブンイレブンで買う『茹でピーナッツ』は程よい塩加減で1ドル90セント。

自分で茹でる手間を考えると、つい買いに行ってしまいます。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200207093546j:plain

セブンイレブン、日本の会社になってから清潔で商品の品揃えも多いので楽しいです。

なぜか、韓国のセブンイレブンオリジナルのスナックも販売しています。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200207093638j:plain

日本のセブンイレブン・オリジナルチップスはハワイでも人気!

他にもクッキーやチョコレートなどもローカルに人気です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200207150330j:plain

ハワイ・セブンイレブンのオリジナル商品は『グミ 』。

これが日本で販売されてもウケそうにありません…

でも、ハワイのローカルキッズたちには人気のグミです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200207093652j:plain

ホットショーケースの中には油で揚げたメキシコ料理のタキトー。

他にもスパムむすびや、ミニ弁当、肉まんなどもあって

アメリカなのに日本風。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200207093701j:plain

最近のハワイのセブンイレブンは品揃えが豊富でお手頃価格のものが揃っているので

ちょっとスナックが欲しい時などに便利!

今回は『茹でピーナッツ』を買いましたが、他にもレインボーゼリーや

タピオカティーなどもあります。

日本と違うハワイのセブンイレブン、なかなか楽しめます♪

やっぱり美味しい!冷たいスイーツ・『ヴィア・ジェラート』

オアフ島で食べたい冷たいスイーツといえば『ヴィア・ジェラート』! 

今さら紹介することもないほど誰もが知っている人気店のジェラートは

何度行っても、何を食べても、やっぱり美味しい♡

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200206095053j:plain

ワッフルコーンのサイズは『ケイキ』、『スモール』、『ラージ』があり

カップでオーダする場合はさらに大きいサイズもあります。

その場で食べて帰るには一番小さい『ケイキ』サイズがちょうどいい大きさ。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200206094246j:plain

久しぶりに行ったら、なんと!?ワッフルコーンの種類が増えていました!

以前はプレーン・ワッフルとカラフルなユニコーンの2種類だけだったのに

チョコレート、ジンジャー、黒ごま、レッドベルベット

抹茶、ローズの6種類が仲間入りしていました。

『ヴィア・ジェラート』のワッフルコーンは一つ一つがお店で手作りなので

時間帯によっては売り切れの時があります。

 

絶対、チョコレート!とオーダーしたらチョコレートは売り切れ…

レッドベルベットにしました。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200206094204j:plain

ケイキサイズのワッフルコーンにマンゴーソルベとバニラジェラート。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200206095043j:plain

もう一つはケイキサイズのカップにチョコレートとチョコレートの入ったバニラ。

 

ここのジェラートは文句なしに美味しい^ - ^

どのジェラートも素材の味がしっかりしていて本当に美味しいので人気なのも納得です。

ただ、残念なのが、以前は種類がたくさんあったジェラートですが

今回は種類が半分に…

お気に入りのハウピアもピーナッツバターのジェラートもありませんでした。

冬なので控えめに販売?数ヶ月後に期待したいと思います。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200206095113j:plain

店内はいつ行っても明るくて清潔。

 

『ヴィア・ジェラート』ではコーヒーも販売していて

アメリカーノ、ラテ、エスプレッソ、カプチーノ

ジェラートにコーヒをかけていただくアフォガートなどもあります。

ジエラート屋さんですが、コーヒーも美味しくてオススメです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200206095145j:plain

入り口のカウンターにはエコバックが並んでいます。

一番人気はお店のロゴバック。

特に日本の女の子たちに人気だそうです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200206095137j:plain

エコバックは四種類あり、どのバックもキュート!

小さく折りたためるキャンバスバックなので持ち歩きにも便利です。

他にもオリジナルステッカーもあるのでハワイで食べたジェラートの記念にいいかも♡

美味しいジェラート以外にも楽しめる『ヴィア・ジェラート』です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200206095300j:plain

お店の入り口には『招き猫』。

ハワイの多くのお店は『招き猫』を飾っています。

どこに行っても招き猫がいるので日本で招き猫を見かけるより

ハワイで見かける招き猫の回数の方が多いと思うほどです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200206095158j:plain

『ヴィア・ジェラート』、カイムキとワード店の2店舗があります。

どちらも同じような雰囲気ですが、個人的にはカイムキが好き。

 

カイムキには雑貨屋さんやスイーツのお店がいくつかあるので

ジェラートを食べた後、ローカルなカイムキの町を散策するのも楽しいです。

自分でも作れそう!?/ 期間限定『チョコレートカバー・リッツ』

お菓子作りが得意な人には作れるであろう的なミルクチョコレートでコーティングされた『リッツ』。

毎年、ホリデーシーズンに発売される冬限定のリッツです。

 

アメリカの『リッツ』にはアメリカらしくピーナツバターや

チェダーチーズ、クリームチーズがはさんであるものがあり

どれも美味しいので人気ですがチョコレートカバーのリッツも

発売されるとすぐに売り切れるほど人気のリッツです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200205142013j:plain

個人的には冬限定のチョコレートコーティングされたリッツが一番好きです。

限定商品なので珍しくて好きということもありますが

甘さ控えめのミルクチョコレートに塩っぱいリッツがマッチして

クセになる甘塩っぱさで美味しいです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200205142032j:plain

いつもの、ほんのり塩味リッツにミルクチョコレートでコーティングしただけ。

それだけなのに、いつもと違うリッツ!

誰でも簡単に作れそうなので、バレンタインのお菓子作りに

リッツをチョコレートでコーティングしてみるのもいいかもです♡

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200205142052j:plain

あまりの美味しさに1つ食べると勢いがついて1列は一瞬で食べてしまいます。

なぜ、こんなに美味しいのに冬しか販売しないのか謎です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200205142058j:plain

いつもなら11月ぐらいに発売されて食べるたびに

『今年も終わりだー』と思うチョコレートカバー・リッツ。

なぜか去年はスーパーに並んでいなかったのですが

今日、スーパーで見つけました!

 

最近は暑くて夏ぽいハワイ。

冬のパッケージを見ても気分は盛り上がりませんが

期間限定のチョコレート『リッツ』には気分が上がります。

自分でも作れる?と思ってしまうチョコレートカバー・リッツ

いつかチョコレートコーティングに挑戦してみたいと思います。

 

林檎のおやつ/ 『アップル・クランブル』と林檎の食べ方いろいろ

林檎がたくさんあるので『アップルクランブル』を作りました。

アップルクランブルとは小麦粉、バター、シナモン、砂糖を混ぜて作ったクランブルを

林檎の上にのせてオーブンで焼くイギリスのスイーツです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200203085740j:plain

あまり日本では見かけることのないスイーツ、アップルクランブル。

ハワイでも林檎のクランブルは見かけませんが

時々、ホールフーズにラズベリークランブルがあります。

ラズベリークランブルも美味しいですが、アメリカではクランブル系のスイーツより

どちらかというとパイの方が人気みたいです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200203085846j:plain

林檎が食べきれないほどある時に便利なのがアップルクランブル。

オーブンで焼くと林檎が小さくなるので1回で3、4個の林檎を使います。

 

材料

林檎 3個

小麦粉 60g

砂糖  30g (クランブル用20g・林檎用10g)

バター 30g 

あればシナモン 少々

 

作り方

 

1)ボウルに小麦粉、砂糖、小さく切ったバーターを入れて

  小さな塊ができるまで混ぜます。小麦粉がそぼろ状になったら完成です。

2)林檎をいちょう切りにしてボウルに入れ、砂糖10gを加えて混ぜ合わせます。

3)耐熱容器に林檎を入れてクランブルをのせ、180度のオーブンで

  30〜40分(焦げ目がつくまで)焼いて出来上がり!

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200203085751j:plain

簡単に作れて美味しいアップルクランブル。

酸っぱい林檎もオーブンで焼くと甘くなって美味しくなります^ - ^

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200130082255j:plain

アップルクランブルを作っても、まだたくさんある林檎。

おやつに林檎、ランチにも林檎で毎日林檎尽くしです。

 

アメリカ人はランチによく林檎を食べます。

日本では考えられない食べ方ですがカットした林檎に

ピーナツバターを塗って食べるのがアメリカ流。

なので、コンビニなどでカット林檎を買うとピーナツバターが付いていたりします。

ピーナツバター好きのアメリカ人、どれほどピーナツバターが好きかというと

セロリも人参もピーナツバターで食べるほどです…

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200130085118j:plain

健康にも美容にも嬉しい林檎。

食べ方もいろいろ。

セロリにピーナツバターは好みのがあると思いますが…

アップルクランブルはオススメです。



 

 

 

 

 

 

 

韓国マーケットで買う/ シンプルなお惣菜『フィッシュジュン』&『ししとう』

『ハワイには日本、中国、韓国からの移民が多いので

チャイナタウンやコリアンタウンがあります。

ジャパンタウンはありませんが日本食は比較的

どこででも手に入るので困ることはありません。

 

韓国レストランが多くあるのはアラモアナ周辺。

ハワイの人たちからはコリアンタウンと呼ばれていて

韓国スーパーやレストランがたくさん並んでいます。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200202093807j:plain

今日は雨のオアフ島。

ハワイの週末はみんな、ビーチに行ったり、買い物に出かけたりして過ごしますが

雨の日はビーチに行かない人たちが買い物にタウンに出てくるので

レストランは混雑します。

なので今日のランチは韓国マーケットに行ってお惣菜を買い、お家で食べました。 

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200202093727j:plain

買ったのはキムチ、フィッシュジュン、ししとう

それと、ニラまんじゅうみたいなものを買いましたが

帰りの車の中でつまんでいたら

家に到着するころには全部なくなってしまいました…

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200202145228j:plain

フィッシュジュンとは白身魚に小麦粉と溶き卵をまぶして焼いたシンプルなものですが

家庭的な味で美味しいです。

 

ハワイにはコリアンバーベキューのプレートランチのお店がたくさんあり

プレートランチのお店では肉好きのアメリカ人のためにミートジュンもあります。

噂では本場韓国にはミートジュンはないらしく、アメリカだけに存在するそうです。

確かに、韓国惣菜店でミートジュンは見たことがないかも…

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200202090853j:plain

見た目がとても辛そうな『ししとう』。

辛いかと思いドキドキしながら食べましたが

あっさりした食べやすい辛さでした。

 

でも、中には『ししとう』自体が辛いものもあって

唐辛子とししとうの辛さでダブルパンチ!!

辛いね!と言いながら楽しく食べました。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200202093719j:plain

ローカル卵も買いました。

20個入りで約9ドル。

アメリカは生卵を食べる習慣がないので、スーパーで買う卵は生では食べれませんが

新鮮なローカル卵は生でも食べれるそう。

個人的に生卵を食べないので試したことがありありませんが

新鮮なローカル卵は『たまごかけご飯』にしても大丈夫だそうです。

 

シンプルなお惣菜を選びましたが、このシンプルさが逆に美味しく

久しぶりに外食をしない週末はお家でリラックスしながらのランチでした。

ハワイでコンドミニアムに滞在する方はコンドミニアムでご飯だけ炊いて

韓国マーケットのお惣菜で食事も美味しいかもしれません。

シンプルですが、なんだかホッとするランチでした。

話題の可愛すぎるクッキー!/ 『アロハ・コンフェクショナリー』

アラモアナショッピングセンター3階にあるスイーツショップ

『アロハ・コンフェクショナリー』はクッキーが美味しいことで人気のお店です。

キュートな店内はクッキーの他にもソフトクリームやお土産用のスイーツもあり

いつも賑わっています。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200130080629j:plain

『アロハ・コンフェクショナリー』人気のカラフルなシリアル入りクッキーと

チョコレートチップ入りクッキー。

見た目の可愛さに反して、どちらも手のひらサイズの巨大なクッキーです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200130080515j:plain

甘いもの好きのローカルに人気のクッキー『Smores』。

中にはチョコレートチップがぎっしりで甘い!

甘いミルクチョコチップにマシュマロの組み合わせ。

アメリカのクッキーは甘々のコンビネーションが多いですが

さすが人気のクッキーだけあって美味しいです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200130080509j:plain

カラフルなシリアルの入ったクッキーの方が甘さ控えめ。

シリアルのサクサク食感が楽しく、フルーティなシリアルなので食べやすいです。

 

とはいえ、アメリカのクッキーの甘さをなめてはいけません。

どちらも、1回で食べきれるほどの優しい甘さではないので数日かけて完食します。

そんな甘いクッキーですが、甘さに慣れているローカルたちは

一度に全部食べきってしまうので恐ろしいです…

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200129091202j:plain

『アロハ・コンフェクショナリー』、カラフルなワッフルコーンに入った

ソフトクリームも販売していて、カラフルなスイーツの揃う楽しいお店です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200129091212j:image

オススメはクッキーですが、クッキーの他にもドライフルーツやグミ

ショートブレットなども販売しています。

 

試食用のブルーのショートブレッドはバニラ。

なぜ、バニラが青なのかわかりませんが、アメリカのバニラは

ホワイトバニラとブルーバニラの2種類があります。

日本ではウケそうにない色ですが、アメリカではブルーバニラは当たり前です。

 

写真手前のドライフルーツの試食は『スパイシーレモン』。

なぜドライフルーツをスパイシーにするのか謎…

驚くほど辛いドライフルーツですが

ハワイには酸っぱいパウダーやスパイシーパウダーをふりかけた

ドライフルーツがあり、結構人気です。



f:id:ALOHAbyZOOM:20200129091221j:image

写真映えしそうなサンドイッチもあります。

お店の雰囲気も商品も、どれも可愛くて気分の上がるお店です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200130080508j:plain

クッキーの袋に貼ってくれるシールまで可愛い♡

クッキーは約5ドル。

一人で食べるには大きすぎますが数人でシェアするのにはちょうどいい大きさです。

 

旅行者に人気というよりはローカルに人気のスイーツショップ。

クッキーを買いに来る人が次から次へと訪れます。

カラフルなスイーツを見るだけでも楽しい『アロハ・コンフェクショナリー』。

オススメは巨大クッキーです。

 

Aloha Confectionery

営業時間:月〜土 9:30〜21:00

     日 10:00〜19:00

アラモアナショッピングセンター3階山側、ターゲット近くです。

なぜか食べ飽きない・日本の『むすび』

ハワイはアメリカですが、ハワイの人たちの主食はお米です。

アジアからの移民の多いハワイは日本ぽいところがあり

ランチタイムに『むすび』を食べている人をよく見かけます。

なので、コンビニやスーパーのお惣菜売り場には『おむすび』がたくさん並んでいます。

 

とはいえ、日本のように梅むすびや昆布むすびみたいなシンプルなものは少なく

スパムむすびや唐揚げが中に入ったアメリカぽいむすびが主です。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200127161220j:plain

時々、知り合いにお弁当を配ります。

とてもシンプルなお弁当ですが、このシンプルさがウケて喜んでもらえます。

 

私が学生の時、母が毎日お弁当を作ってくれました。

お弁当と一緒に500円も持たせてくれて、足りなければ何か買えばいいし

お弁当を食べたくなければ他のものを買ってもいいから

お弁当は持って行きなさいと

毎日、お弁当と500円を持たせてくれました。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200127161150j:plain

母曰く、買ったお弁当は毎日食べると飽きてしまうけど

家から持って行くお弁当は、おむすび一つでも飽きないと。

学生の頃はその意味が理解できませんでしたが

自分が大人になって仕事の休憩にコンビニ弁当を食べることが続くと飽きてしまい

母が言っていたことが理解できました。

 

なので、時々ですが外食の多い知人にお弁当を配ります。

いつもシンプルなお弁当です。

今回は唐揚げとポテトサラダとソーセージとむすび。 

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200127161200j:plain

特別なことはしません。

唐揚げをむすびの中に入れたりもせず、普通のむすびです。

でも、みんなとても喜んでくれます。

 

今日のランチは、みんなに配った残りもので済ませました。

母の言う通り、買ったものは飽きてしまい毎日食べれませんが

簡単でも自分で作ったものは毎日食べれます。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200127161132j:plain

おむすびの中には年末の日本旅行の時にお土産で持たせていただいた

美味しい昆布が入っています。

とても美味しいので、この美味しさをみんなとシェアしたくて

たくさんのおむすびを作り配りました。

ハワイの人たちも昆布むすびを美味しいと喜んでくれました。

みんなに喜んでもらえるのは本当に嬉しいことです。

 

f:id:ALOHAbyZOOM:20200127161122j:plain

お土産にいただいた『昆布』1.6kgX2袋。

ハワイまで持って帰りました!

 

お店で買う『むすび』とホームメイドの『むすび』を比べると

やっぱり家で作った『むすび』が断然美味しい!

なぜかわかりませんが母の言う通り毎日でも飽きずに食べれます。

きっと、作った人の愛情が込もっているからだと思います。

 

いつかフードトラックを購入して、シンプルな日本の『おむすび』を

ハワイの人たちに届けれたらいいなと最近思うようになりました。